JETBABY

文字列結合ツール(PHP版&C#版)


PHPとC#の文字結合ツールのイメージ

今年に入ってブログを再開して以来Venue8Proの話ばかり書いてきました。
しかしこのブログ、もとはといえばウェブやIT関連の覚書的なものにしようとはじめたもの。

ということで、少し前にですがプログラムの習作として作ったものを公開。

サイト制作の仕事でHTMLなんかを書いていると、こんなことがあると思います。
クライアントから送られてきた大量のリストをliタグで囲む、などということが。

多少なら手書きでもいいんだけど、数十行~数百行とかになってくるとさすがに面倒。
そんなときに活躍するツールです。

もとはといえば、昔いた会社で同じようなものを社内のプログラマーにリクエストして作ってもらったことがあるんですが、今はフリーランスの身。

自分のスキルアップもかねて作成してみた次第です。

ちなみに、エクセルをうまく使えば似た様なこともできるし、SublimeTxetとかのエディタでもやれないこともない。
のですが、とりあえず簡単に直ぐできるというのがこのツールのいいところかと。
行数が多いときにこそ使えるツールのはず。

で、簡単に使い方。

先ずはPHP+jQueryで作成したWeb版。
見た目はとりあえずBootStrapの2を使用。

http://www.firecolor.com/tools/text-attach/

PHP文字結合の画面

URLにアクセスするとこのような画面が表示されると思います。

「前にくっつけるテキスト」と「後にくっつけるテキスト」のインプットに自分でテキストを入れるか、下にあるセレクトボックスから選択。

「複数行のテキスト」となっているテキストエリアに必要な行をコピペ。

そして「くっつける」ボタンを押せばその下の青いエリアに結果が表示されます。

例えば都道府県をliタグで囲むとこんな感じに出力。

PHP版出力サンプル

後はコピペして作業しているエディタなりに貼り付けて使ってください。

やっていることは単純で、入力されたものをjQueryを使って処理するためのPHPファイルに送って、その帰ってきた処理された値をjQueryを使って表示させているだけ。
実際の文字列の操作をPHPで、データの受け渡しや表示をjQueryでやっています。
べつにPHPだけでもできるんですが、画面遷移というか全体の再描画なしで表示したかったのでそうなりました。

次にC#で制作したデスクトップ版。

同じページの下のほうにダウンロード用のURLがあるのでそちらからダウンロード。
もしくはこちらからでもできます。

http://www.firecolor.com/tools/text-attach/text_attach.zip

Zipで圧縮してあるので解凍してください。

解凍したフォルダの中のtext_attach.exeをダブルクリックして起動。

C#版文字結合

このようなウィンドウが表示されるので、あとはWeb版と同じに使ってください。

都道府県をliで囲むとこんな感じに。

PHP版出力サンプル

特にインストールの必要もなくレジストリなども使用していないなので、いらなくなったらフォルダごと捨ててしまえばOKです。

ということで、自分が使う&習作で作ってみたプログラムの公開でした。
使用は一切に責任を負えないので、自己責任でお願いします。
Web版はChromeでしか確認していないのであしからず。

今後も業務以外でもこういったものを作ってスキルアップしていければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です