JETBABY

Googleモバイルサイト認定資格をとったけど


モバイルサイトのイメージ

今回のまとめ

今後のウェブはスマホ、モバイル中心は必然。
それに合った、知識と技術がいるのは当然。
やる気、気力が沸くぜ、俄然。

はい、今まで培ってきたスキルを活かしながらも、モバイルにあったものをさらに吸収していこうと再確認しました。

初句

どうもGoogleモバイルサイト認定資格者のMakotoです。
少し前(2017年7月)にこの資格を取ったわけですが、この資格自体新しいのですが、また新たに「Google認定モバイルWebスペシャリスト」なるものができるそうで。

なので、取り急ぎ先にですね、「Googleモバイルサイト認定資格」のことを書いておこうかと思った次第。

もともとこの資格を取ったのは、自分のクライアントさんに安心してもらうため。
そして、自分の知識がどの程度か知りたかったためだったりします。

それでは試験について書いていきます。

Googleモバイルサイト認定資格ってどんな資格

モバイルサイトのデザイン、モバイル UX のベスト プラクティス、モバイルサイトのスピードの最適化、高度なウェブ テクノロジーに熟達していることを認定する試験とのことです。

Googleのモバイル推進は日増しに加速しています。
いままでのデスクトップ、PCの知識やスキルだけでは足らない、モバイルならではのことがたくさんあります。
それはこの仕事をしている人なら、日常の業務でも感じていることだと思う。

それに対応していくための必須知識があるかどうか、試される感じです。

このあたりに詳しいことが出ています。

モバイルサイト試験に合格すると、高品質なサイトを構築したり最適化できる能力を証明できます。さらに、Google 公認のモバイルサイト デベロッパーであることを宣伝できるようになります。
モバイルサイト開発のベスト プラクティスを体系化することによって、モバイルでのデザインやスピードの一般的な水準を改善し、有能なデベロッパーを見つけやすくしたいと考えています。
https://developers-jp.googleblog.com/2017/04/introducing-mobile-sites-certification.html

とか

モバイルサイト認定資格は、モバイルサイトのデザインと開発に関する基礎知識や応用力、実務能力に優れた個人を Google が公式に認定するものです。この認定資格を提示することで、Google に認められたモバイルサイトのエキスパートであることを証明できます。
https://support.google.com/partners/answer/7358898

Googleモバイルサイト認定資格取得への道

正直、日々新しいこと学習してるし、俺ならすぐとれるんじゃね?と思ってました。

なので、道とかいってるけど、大した道じゃないだろうと。
近所の歩道を歩いてコンビニに行く程度の道じゃない?と。

なので、さっそく試験受けてやりました。

試験自体はGoogle Partnersに参加していれば誰でも受けることができます。
俺は、これに参加しているのでサクッと試験を始めました。
受験料は無料だし。

試験は全65問。合格ラインは80%。
80%でいいなら余裕でしょ?
52問できてればいいわけです。
制限時間は90分。

・・・試験中
・・・試験中
・・・試験中

さて、結果は・・・
79%!?
おぉーい!?まじかっ!?

なめてました、Googleモバイルサイト認定資格。

しかし!不合格でも8日後には再試験可能。
勉強しよう。
まぁ、試験中に明らかに分からない問題あったしなぁ。

丁寧にも試験対策ガイドをGoogleさんが用意しています。

Googleモバイルサイト認定資格証

ということで再試験の結果、見事合格。
試験対策ガイド、一通りちゃんと見れば、普段勉強している人なら余裕です、たぶん。
なんで、最初から見てやらなかったのか、俺。
再試験は、前回と同じ問題もでたけど、違う問題も結構出た。

ちなみに、試験内容は幅広いので、何かに特化して仕事してる人だとちょっと大変かなとは思いました。

俺の場合は結構何でも屋的なところがあるので、逆に今回はよかった。
Yes!器用貧乏!!

サイバーエージェントさんの開発者ブログでもこの資格のことが記事になっていたし、こっちの方がわかりやすいかもですよ

Googleモバイルサイト認定資格を取得して

良かったと思います。
当初の目的もかなえることができたかなと。
この話をしたクライアントさんは、やっぱり安心とか、信頼とかそういったものがアップしたよう。
これからの新規クライアントさんにもアピールできる。

そして、自分の知識がどの程度かは分かったし、さらなる学習意欲もわいた。

いいことずくめ。

エンジニア、非エンジニアに関わらず、モバイルウェブの仕事に携わることがあるなら、さっきの試験ガイドは見ておくといいかなと思います。

と、こんな感じで話を終わらせたいのですが・・・。

Google認定モバイルWebスペシャリストってなんだよ

先日「Google認定モバイルWebスペシャリスト」なる資格をGoogleが発表しました。

Google認定モバイルWebスペシャリストのサイトのスクショ

ざっくりいうとたぶん内容的に「Googleモバイルサイト認定資格」の上位版な感じがする。
項目というか必要な知識の範囲はだいたい一緒の様、但し試験時間こっちの方が長いからもっと詳しくかもしれないと予想。

内容以外には

  • 受験料99ドル
  • 試験時間は4時間、受験可能回数は3回まで
  • 受験するPCのスペックも決まっているしWebカメラもいる
  • 面接あり
  • 政府発行の写真付きIDがいる(日本なら免許やパスポート?)

こんな感じで結構ハードル高い。

今のところ試験は英語しかないようなので、モバイルウェブのことより俺の英語力に自信がなくて受けれないなぁ。

ということで、日本語試験が始まるの待ちつつ、勉強しておこうと思います。

日本語試験始まらないなら、仕方ないから英語でそのうち受けてみますけども・・・できれば日本語きてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です